PICOさんの日記 2002.10


トップページに戻る     先月の日記へ   今月のランニングダイアリーへ

2002.10.01

 「天高く馬肥ゆる秋」のイメージといえば10月なのだが、ことしの10月は雨ではじまった。台風も近づいているということで強く降るところもあるらしい。このところの店頭の低迷が取り返せないなぁ・・・と困っている。雨だから客足に響くということに縁がないのが銀行のようだ。けさ出かけた近所の銀行は窓口が開く前に長蛇の列。(自動機は意外に空いていたが)毎月1日と16日には絶対銀行にやってくる公立小中学校の庶務の人たちは、一様に背中にデイパック、手元にセカンドバックという姿。あとは自動機は苦手という年配の方たち・・・。化粧品店には「必ず行かなくちゃ」という決め手はないもんなぁ・・・

2002.10.02   53.8kg 13%

 台風一過、文句なしの快晴。日中は汗ばむ陽気になりそうだ。昨日の台風の風が原因なのか、茨城県で高圧送電線の鉄塔が9基も倒れたという。1、2基が倒れれば電線で結ばれているものだから引っ張る強い力がかかることは想像できるが、風速60mには十分耐える設計の鉄塔が、近くの測候所の観測で週間最大風速29m程度の風で倒れてしまうものなのだろうか。一方、長崎では来春の完成をめざして建造が進んでいた世界最大級の豪華客船が火災を起こし、ただの鉄の塊になってしまった。東京電力・三菱重工・・・。このところ名だたる企業がつぎつぎとその信頼をゆるがせるような事態を引きこしている。日本経済は果たしてどうなるのだろう・・・って、想像すると背筋が寒くなるような気がしてしまう。

2002.10.03   53.8kg 13%

 きのうお店のお客さんと話していていたこと・・・「ウルトラマンコスモス」の杉浦太陽をはじめ、永井大、賀集利樹など、「悪と闘い地球を守る」にも、それなりのルックスが必要な時代となったねぇ。初代「仮面ライダー」の藤岡弘みたいにごつくて強ければいいってわけじゃないんだ・・・で、話は飛躍して、ママが熱中して「こどもをダシにして」ショーを見にいくのと同じように、おとうさんもこどもを楽しませるという目的で見に行けるような「戦隊」はできないものだろうかと・・・。おとうさんがホントによろこびそうな「お色気路線」、たとえば、叶姉妹とかミニスカポリスじゃダメだろうし、チャリーズエンジェルみたいなのでも、こどもにはうけないし、個人的には「優香」隊長、「今井絵理子」隊員あたりで・・・と、話をしていたのだけど、よくよく考えてみれば、うちの場合「だし」にするこどもがいないや(高校生と大学生じゃね)と大笑い。 ・・・平和だなぁ(苦笑)

2002.10.04   53.6kg 13%

 マネージャーをしているパソコン通信のフォーラムで、今月仲間を募って月間の自己目標を立てそれに向かってチャレンジしようというイベントしている。8月の故障以来ペースの上がらないわたしとしても、ここはちょっと心機一転がんばってみようかとチャレンジ中だ。ということで、好天にも恵まれてけさで3日連続17.1km走れた。17.1km(4周)が3日つづいたのはホント久しぶりだ。さすがに股関節に疲れがきているようだ。もっとも、きのう、股関節の可動域を拡げようとストレッチをはじめたのに、ついつい調子に乗ってスクワットだなんだと負荷をかけすぎたからなぁ・・・はりきりすぎて故障しないようにしなくちゃ。

2002.10.05   54.2kg 13%

 きのう「遠近両用」のメガネができてきた。電話をもらって受け取りに行く。前回接客に感心したのだが、今回もまたキチンとつぼを押さえた接客で安心感を覚えた。受け取って帰ると化粧品屋さん仲間が遊びにきていて「いやぁ、いよいよ老眼鏡だって・・・」と冷やかされる。「遠近両用って言って!」と反論するが、内心の落胆は隠せない。慣れるまではまず室内とか細かいものを見る時からと言われたが、とりあえず夕方から眠るまでかけてみた。思ったより早く慣れそうだが、どうしても足元を見ることになる階段を下りるときがちょっとイヤな感じだなぁ。

2002.10.06   54.0kg 13%

 緑地の横の公園から、ウキワク(au by KDDI)するような軽快な音楽が聞こえてきた。どこかの幼稚園の運動会らしい。木立の向こうに見える道路は両側びっしりと車が止まっている。うっすらとくもがかかってきていて、お天気は下り坂のようだが、なんとか夕方まではもつだろう・・・、ちょっと蒸し暑い感じもある。幼稚園の運動会といえば、うちのこどもたちがお世話になったところも、近くの名古屋市が管理する公園を借りて運動会をやっていた。昨年は、午後から雨という予報だったので、進行を早めて何とか・・・と決行したもののの、予報よりも早く10時頃から雨になり、一向に止まない雨空に、予定の半分以上を消化できないまま中止となってしまったという。うちの子たちの行っていた頃(10年以上前)から、路上駐車をめぐって公園周辺の住民といざこざがあったりしたこともあって、ことしは、名古屋市の総合体育館の小競技場の利用を、先生が大勢で向いて抽選で引き当て、先日無事終了したという。公園と違って、小石が転がっていたりでこぼこがあったりするわけでもないので、かけっこやお遊戯をするこどもたちにはいい環境だったようだが、土日はさすがに他の競技の大会と重なって抽選が当たらなかったから平日開催となってしまったし、駐車場完備といっても、市の管理する駐車場は1日(1回)500円ということなどに父兄の間から「不満の声」がでているという。よかれと思ってやったことも、すべての人に納得してもらうのはむつかしい。

2002.10.07

 きょうは日帰りで東京出張。先週になって急遽決まったもので、きのうは結構慌ただしくファイルを作っていたりした。名古屋は雨があがって、「のぞみ」に乗る頃には青空がいっぱいにひろがってきたが、富士川鉄橋からの富士山はきょうも厚い雲におおわれてまったくその姿が見えなかった。これで2回連続・・・ちょっと残念。もうすぐ熱海だけど、東のほうの空は雲が厚い。傘を持たずにきたけれど東京はだいじょうぶかなぁ・・・そうそう、雨と言えば、きのうの名古屋は11時前から時々にわか雨が降ったりしていた。かと思うとさっと青空がひろがったりと不安定な天気だったけど、きのう見かけた幼稚園の運動会は、混乱なく終えられたのかなぁ?

 小田原過ぎたら、青空になった。秋晴れだけど、このお天気だときょうの秋冬用のスーツでは暑そうだなぁ・・・今、新横浜着

2002.10.08   53.6kg 13%

 きのうは夕方まで東日本橋の本部事務所で打ち合わせやらをこなした後、パソコン通信のフォーラム仲間(くしくもスタッフ会議という感じに)と、おいしいお寿司を食べながら呑んできた。その中で、「もしかしてご存じないですか?」と、わたしが担当となって進めてきていたネット関係の仕事とその提携先のことを聞かれた。なんでもその提携先の業務内容をビジネスモデルとして、新規に事業の立ち上げを検討しているのだとか・・・今まで、走る場面ではいろいろ話はしてきたけど、まさか、こんなところでつながっているとは・・・とおたがいが驚いた。グローバルなようでいてITの世界は意外と狭いのかもしれないね。

2002.10.09

 きのうの夜も「外食&お酒つき」。きのうのメンバーは高校時代の部活の先輩(1年上)2人。当時交流のあった女子高の同じ部活の先輩(やっぱり1年上)2人(別々の女子高)の計5人。女性の一人が嫁ぎ先の広島から久しぶりに帰省しているということでセットされた時間だった。ほとんどのメンバーがその人と会うのは20数年ぶり。おたがいにどう変貌してしまったか「怖いもの見たさ」(笑)で集合場所へ。ところが、端から見れば「何を言ってるの」と言われるかもしれないが、口をついてでたのは「変わってないよねぇ・・・」ということば。それなりに充実した「いい歳のとりかた」をしてきたんだろうなぁ・・・と思う。それにしても、40代後半のおじさん・おばさんが一瞬にして高校生の頃にさかのぼれるのって結構すごいよね。笑い方やらちょっとしたしぐさは全然変わっていないのもおもしろかったなぁ・・・。

2002.10.10   54.6kg 13%

 気持ちのよい秋晴れ。朝、出会う学生たちの制服もすっかり紺や黒に変わって秋の深まりを感じる。最近思うのだが、朝の高校生、とくに女子高生がとても不機嫌そうな顔をしている。メイクの濃い娘は、総じて「かわらしく」「明るく」ではなく、妙に老けて見えるいわゆる「ケバい」化粧をしているし、そうでない娘も朝からつまらなさそうだ。けさ、スヌーピーのスリッパを履いて駅に向かっている娘がいた。ちょっとした校則違反狙いなのだろうが、もし、じぶんだったら、電車に乗ったときのまわりの反応やら、校門で先生と鉢合わせになったときのやりとりとかを思うと、ついつい「いたずら心」からほほえんでしまいそうなものだが、くだんの女子高生は、朝から疲れ切ったような不機嫌そうな顔で、ぺたぺた歩いていった(スリッパだからね)。なんだかなぁ・・・と、行く末が心配。

2002.10.11   54.0kg 13%

 朝と日中の気温差が10℃以上ある。紅葉が美しくなるためには必要な条件らしいが、日常生活では服装などに困るもの。朝は長袖、日中は半袖と着替えるわけにもいかないし・・・。きょうも日中は25℃以上の夏日になるらしい。

2002.10.12   53.6kg 13%

 秋晴れ。きょうとあすは地元の氏神様のお祭り。町内もこども御輿があるのだが、このところの少子化と世帯の高齢化の影響で、町内の子供会の会員より、寿会(老人会)の会員の方が圧倒的に多い現状では、盛り上がらないことはなはだしい。御輿が練り歩くというより、御輿にひきづられだらだら歩くというようなことも多い。ことしは元気なリーダーくんは出現するのか?

2002.10.13   54.2kg 12%

 さわやかな秋晴れがつづく。きょうは妻の母親の1周忌の法要だ。あれから1年がたつのか・・・全国規模の大会を抱えて精神的にも肉体的にも目一杯だったわたしと看護疲れを全身に感じながらも日常の多忙な流れを守りつづけてた妻。去年の今頃はおたがいギリギリのところでバランスをとっていた感じがする。きょうはいいお天気に恵まれた。法要、お墓参りのあとは「かに会席」だ。不謹慎かもしれないが、とっても楽しみ。(=^0^=)

2002.10.14   54.0kg 13%

 きのう夜はテレビにくぎづけ。アジア大会のサッカー決勝に続き、シカゴマラソンと・・・ほんとはその裏番組のF1も見たかった(佐藤琢磨初入賞!)。それにしても女子マラソンのタイムの伸びはすごいなぁ・・・高橋尚子が20分を切ったと思ったら、あっという間に17分台だもんね・・・。きのうの中継は渋井陽子の「日本最高樹立」を目玉にしていたけれど、それが無理そうだという状況になってきたとき、ほとんど期待もされていなかった(本人は思いがけない結果が出るかもと言っていたらしいが)男子の高岡選手が世界最高を上回るペースでトップに立ったりした。(結果は日本最高樹立の3位)さっさと中継のメインをを渋井から切り換えるあたり、テレビ局も計算高いというか運がいいというか・・・。
 さて、きょうも別の親戚の法事。お昼はきょうも会席料理かな・・・

2002.10.15   54.0kg 13%

 きょうも秋晴れ、日中は暑いくらいになりそうだ。世間は3連休だったわけだけど全国的にいいお天気に恵まれたようだ。走りの仲間たちも「山岳耐久」「えちごくびきの」などあちこちで汗を流したようだ。わたしはきのうも書いたとおり、2日続きの「法事」で、黒の礼服・黒のネクタイで汗を流した・・・(日中は暑かった!) 連休明けのきょうは、東京からやってくる人2人、連休中に送っておいたファイルについての打ち合わせの電話が何本か来そうだし・・・ということで、ちょいと忙しくなるかも。
 そうそう、デジカメを買ってしまったので、その操作もいろいろいじってみたいんだけどなぁ。

2002.10.16  

 きのうは夜8時過ぎから雷を伴ってちょっと強い雨が降った。久しぶりに連続して走りに出てきたのでちょっと全身に疲れが溜まってきていたので、予報では朝には青空ということになっているけれど、きっと緑地の遊歩道には水たまりがあるだろう・・・と決めて、きのうの夜のうちに「けさは走らない」と決めていた。夜が明け始めた頃にいちど目覚めたのだけど、もうすっかり青空のようで、この調子だと路面もキレイに乾いているかも・・・とは思ったのだが、ふたたび眠りに落ちた。いつもなら起きだす時間からの1時間はとても気持ちのよい「至福の(?)眠り」だった。

2002.10.17  53.8kg 13%

 きのうは、cgiにはまった。あたらしい「ショッピングカート」を作ろうとあちこちのプログラムを見ていたのだが、意外なことにフリーソフトにかわいくて使い勝手のよさそうなものがみつかった。結構丁寧な設置のマニュアルがついていたのだが、どうしてもcgiが動かない。カスタマイズせずにアップロードすればすんなり起動するのに・・・。ということで、他にもしなくちゃいけない仕事はあったのだけど、午後から夜にかけてほとんどかかりきり。結局、当初のものとはバージョンが違うもので動作確認はできたのだが、こちらはこのあと商品データのページを一から書いていかなくちゃいけない・・・急ぐ仕事じゃないけど、またはまりそうで・・・

2002.10.18   53.8kg 13%

 けさは目覚めの気分は最悪だった。夢の中で胸くそ悪いことがあって怒りが頂点に達したところで目が覚めた。目覚めてみると、花粉症のせいで鼻水と涙がこぼれおちたりして・・・。時計をみるといつもより10分くらい遅かった。あぶないあぶない・・・。それにしてもイヤな夢だったなぁ・・・
 イヤなことといえば、7月の次男につづいて、きのう長男も自転車を盗まれた。いつもはいかない曜日だったのだが、たまたまローテーションと仕事の関係で出ていってこの災難に・・・。メールを受けて「迎えに行ってやろうか」と返事をしたのだが、夜道をしょんぼりしながら歩いて帰ってきた。んとにもぉ、頭にくるよなぁ。

2002.10.19   54.0kg 13%

 夜中にトイレに起きたら目が冴えて眠れなくなってしまった。夜が白々と明け始める頃だった。牛乳屋さんが配達にきた音などを聞きながら何度も寝返りを打つがなかなか眠れない・・・6時を過ぎてこのまま起きだしてしまおうかと思ったところで、ぐっと眠りに落ちてしまった。雨が降り出す前に走ろうと思っていたので、目が覚めたときにはちょっとあせったが、なんとかきょうも10.8km走ってこられた。5月以来5ヶ月ぶりに200kmを超えた。19日間で200kmというペースは、月間400kmをこなしていた頃に比べるとかなり遅いけど、このままいけば久々の月間300kmもありかな。

2002.10.20   54.2kg 13%

 ぐずついたお天気がつづく。昨夜の雨はとりあえずあがって朝は曇り空。走りに出かけたいつもの緑地は歩いている人、走っている人ともに少なくて、灰色の空のせいもあってちょっとさみしい感じだった。あさっての年次大会(青森)に向けて、詰めを急いでいた全国規模のデータベース構築の大枠が見えてきた。プログラムのグランドデザインはともかく、いかにデータをきちんと収集するかということを考えると、今から頭が痛い。以前にトライして一度失敗しているだけに、今度は失敗が許されないという思いもあるし、準備・設計など、ここまでの作業を徒労に終わらせたくないという思いもある。まずは、各県の責任者に事の重要性をしっかり認識してもらうよう「プレゼン」を成功させなくては・・・

2002.10.21   53.4kg 13%

 朝はかなり激しい雨が降った。午前中は免許証書き換えの妻を運転免許試験場に送る。タイミングよく1回目の講習に間に合ったし、こちらも楽に駐車場に停められた。少し遅れただけで、もう長蛇の列になっていたからラッキーだった。雨が叩きつける音を聞きながら車の中でパソコンのキーを叩く。
 お昼過ぎには急速に晴れてきた。長男の自転車が盗られたことから5〜6年ぶりにマウンテンバイクを修理して乗れるようにしたので、午後はそれに乗って「市民無料健康診断」へ。この1年で、身長が1.5cm縮んで、体重が2kg増えていた。(笑)あすあさっては「青森」へ。あすはちょっとしたプレゼンもあるが、あさってはまるまる観光の予定。お天気が心配だし、なんといっても寒そう・・・

2002.10.22

 朝5時起き。朝便の飛行機で青森へ。青空が見えたかと思うと激しい雨になったりと変わりやすいお天気。うまいものもいろいろあるのだろうけれど、ホテルに缶詰のあと、2次会に夜の町にくりだしたものの、どこにでもあるようなスナックで唄って飲んだだけ。あしたは何かうまいもの食べたい・・・

2002.10.23      52.0kg

 朝、体重計にのったら52kg(体重計が標準であるホテルもめずらしい)。打ち合わせをしながら3次会(?)まで。2時近くまで飲んでいたがらしいものを食べていないからかなぁ・・・。きょうはちょっとのんびり十和田のほうまで観光に行ってくる予定。お天気がちょっと心配。(曇ってて寒そうだ)

2002.10.24

 まるまる2日うちを空けると机の上には仕事が山になっている。加えて、DMの宅配もしなくてはいけないし、薬をもらいに午前中のうちに病院にもいかなくちゃいけないしと、朝からバタバタと・・・あ、あれもしなくちゃ、このメールに返信をしなくちゃ・・・と、ようやくちょっと落ち着いたのは日が落ちてからという感じ。おとといの総会・大会のスケジュールの合間を縫って打ち合わせた仕事にもとりかからなくちゃいけないんだけど、これはあしただなぁ・・・

 きのうは十和田湖湖上遊覧などでちょっとのんびりさせてもらった。青森市内を出るときは雨が降っていたのだけど、頂きに雪が見える八甲田の山あいに入る頃にはすっかり晴れて絶好の観光日和に。ただ、バスを降りると風が強く冷たい。余分かなと思いつつパーカーを持ってきて大正解だった。奥入瀬渓流は時間の都合でただ車窓から眺めただけ。流れの側を散策している人たちがうらやましかった。十和田湖の周辺はちょうど紅葉がいい時期だということだったが、寒暖の差が大きくなかったこともあって、ことしの色づきはイマイチだった。出航してしばらくすると窓を雨が叩きつけた。それが通り過ぎ陽射しが戻ると、虹がくっきりと。ちょっとトクした気分だった。


2002.10.23 十和田湖の虹

 夜の飛行機に乗る前に、愛知からご一緒した7人で夕食。ここで「サンマ」や「ほたて」の刺身を食べ、ようやく青森らしい(?)ものを食べた。買ってきた「ねぶた漬け」もなかなか美味だったし、慌ただしかったけどいい2日間だったかな。

2002.10.25  54.8kg 14%

 けさはちょっと冷え込んだけどスッキリとした秋晴れ。気持ちのいい朝を迎えた・・・けれど、眠くて眠くて走りに出かけず、せっかくの好天を無にしてしまった。それとここ2〜3日、走っていないし大して体も動かしていないのにやたらとおなかが減る。腹八分目には心がけているつもりだけど、いつもよりは量が増えている。ということで、気がつくと体重も体脂肪も増加傾向だ・・・。べつに無理に食事の量を減らすことはないけど、やっぱ、ちょっとからだは動かさなくちゃいけないなぁ・・・と、けさの「おさぼり」をちょっと反省。

2002.10.26   54.0kg 13%

 ふたたび3〜4つの仕事が平行して動き出した。よせばいいのにそんな時にサイトリニューアルなんてのも準備しはじめた。どうもマゾの要素があるようで、じぶんをいぢめるというか、追い込まないと気が済まないようだ。さて、きょうはどれからとりかかるかなぁ・・・

2002.10.27   54.4kg 13%

 

低気圧が東に抜けて、けさは気持ちのよい快晴。冷たい北よりの風が強く吹いているので日が落ちると寒さを感じるくらいになるかもしれない。わが家の小さなミカンの木がたわわに実をつけている。ことしはその数も多いし色づきも早い。去年まではお正月の鏡餅のお飾りのダイダイくらいの大きさのものが多かったがことしは大きいものもある。ひとつ食べてみたけれど、さすがに買ってくるミカンのようにはいかないが、そこそこ甘味もあって結構いける。うれしい誤算の「収穫の秋」。

 

 

 

2002.10.28

 来月開催される@niftyのフォーラムのお祭り(?)「ニフコン」で、わたしたちのフォーラムの企画として実施される「ニフコンマラソン」の下見に行ってきた。「マラソン」と言っても、会場のホテルに向かうのにちょっと手前の駅から走ってみようということなのだけど・・・。予定のコースは浜松駅から中田島砂丘を経由して雄踏町の浜名湖畔に立つ「浜名湖ロイヤルホテル」までの約20kmだ。きょうはスッキリ晴れたものの、風がやたらと強く、しかも全行程を通して(西に向かうので)強烈な向かい風となったので、四苦八苦。かなり疲れた・・・。で、地図で想像していたのと違って、海沿いの道も防砂林でまったく遠州灘は見えず。途中で道が途切れたあとは、交通量の多い国道を走らなくちゃいけないなどといった誤算も。JR「弁天島駅」まで走りきって25km強。風さえなければ気持ちよかったのになぁ・・・

2002.10.29   54.2kg 13%

 青空が見えていたかと思うと、北から流れてきた灰色の雲からにわか雨が落ちてきたりで、まるで真冬のように「時雨れる」朝だ。昨夜から一枚肌かけふとんを増やしたけれどこれは正解だった。朝のテレビの天気予報で「冬の足音が駆け足でやってきています」なんて言っていたけど、まだ10月なんだけどなぁ。私の大好きな秋をそんなに早く終わらせないでほしいよなぁ・・・

2002.10.30    55.0kg 13%

 寒さはいくぶん和らいだみたい。きょうは快晴だ。きのうも書いたけど、まだ10月というのにこの寒さはなんだろう。よもやこのままということはあるまいが、日本の四季もそのうち「二季」になってしまうのかもしれないね。まだ10月なのにと言いつつ、きのうは「新春のつどい」の手配をしていた。年の瀬も新しい年を迎えるのももうすぐなんだなぁと痛感。

2002.10.31   54.4kg 13%

 きょうで10月も終わり。あと2ヶ月で今年も終わり・・・。年々「1年」という時の流れが速くなっていくような気がするのはわたしだけだろうか。
 今月は「野辺山」のウルトラを走った5月以来5ヶ月ぶりに月間走行距離が300kmを超えた。@niftyのフォーラム「FWELL」での【神無月】チャレンジのおかげだ。じぶんで掲げた目標は下方修正してしまうのも容易だけど、公の場で表明した目標は結構重みがあるものだし、それぞれの目標に向けてがんばっている仲間の書き込みは、いい刺激になるものだ。そんなわけで、ひさびさに走りが生活の中にあるという感じの1ヶ月だった。でも、毎月400kmを超えていたり、最高で500kmを超えた頃のじぶんは想像できないなぁ。病気だったのかもしれない・・・(って、今もふつうの人から見ればじゅうぶん病気だろうけど)


トップページに戻る     先月の日記へ   今月のランニングダイアリーへ