PICOさんの日記 2002.03


2002.03.01    52.8kg 12%

 けさもまた「春眠」におぼれそうになったが、なんとか気持ちを奮い立たせて(苦笑)起きだした。それでもいつもより30分遅れなので、いつもの緑地を2周(10.8km)しか走れなかった。4日も休んだのでからだが軽いはずが、全然速いペースでもないのに苦しくて情けなくなる。

2002.03.02

 けさは花粉症の症状が重く、頭がぼんやりしている。きのうの夜は会議のあとの懇親会で飲んだあと、うちに帰ってきてからまた飲み直してしまったので、ちょっと量がすすんでいたのだが、このぼんやり感はそれによるものではなさそうだ。しなくてはいけない仕事もあるけど、なんとも気乗りしない朝のわたしだ。

2002.03.03  54.4kg 11%

 2/10から3週間ぶりに「赤玉子1パック88円」の朝市に参戦(笑)。3週間前は玉子めがけて3方向から押し寄せた人並みでパニックとなり途中で販売中止となったのだが・・・(2月の日記参照) その後、システムが変更となって、3ヶ所の入り口のうちいちばん大きな入り口を入ったところで玉子をまずカゴに入れてもらい、そのあと店内へと進むようになっていた。押し合いへしあい、そして奪い合いというあさましい光景はなくなったが、「早く着きすぎちゃった」と思った開店20分前にはすでに50人の列ができていて相変わらずの人気ぶりだった。玉子はスムーズにゲットできたが、豆腐18円と納豆58円のコーナーは人が入り乱れ右から左から腕が伸びてくる状況だったし、きょうは何といっても「はんぺんよりどり1個18円」がたいへんな騒ぎになっていた。入れるビニール袋の取り合いからはじまって、はんぺんをはさむトングのとりあい、待ちきれない人は手づかみで参戦してくる状態で、いくつか床にはんぺんが落ちていた。けさも走りには出なかったけど、ちょっとした運動をした気分だ。

2002.03.04  53.2kg 13%

 昨日の午後、親戚の結婚式に出るために浜松に出かけてきた。披露宴は仲人を立てず、来賓スピーチも義理や役職にとられることなく、ふたりにごく近しい人がしたり(しかも簡潔だった)で、終始和やかな雰囲気でよかった。友人たちの歌の輪に新郎新婦も加わったりしていたのも今風ではある。ホテル内のチャペルでの式ということもあって和装をしなかったので、お色直しでの中座が1回のみでしかも短かったのもよかったし、最近の名古屋では3時間を軽く超えることも多いが、2時間ちょっとで終わったのも座を白けさせなかった。ただ、たとえ中身がそうであっても、父親の仕事関係、本人たちのこれからの仕事への関わりなどもあって結構広範囲に招待していたので、いろいろ大変だろうなぁと思ってしまった。だいたい、わたしは「新郎のお父さんのいとこ」なのだ。新郎とは一度会ったことがあるかないかという関係だったから・・・

2002.03.05  53.6kg 13%

 きのういつもの緑地の人工池に体長20cmほどの亀がいた。この池は噴水池との間を人工の水路で結んで水を循環させているだけなので、もともと生物はアメンボくらいしかいなかったので、誰かが大きくなってしまったので飼うのに困って捨てたのだろうということが推測できる。エサがないこの人工池では亀は生きられないだろうな・・・ここで助けてあげたら竜宮城へ連れていってくれるかな?なんて考えたが、だいたいウミガメじゃないからダメだよね。けさはその姿が見えなかったけれどどうしのだろう? まさか「白日夢」ということはないよな・・・

 「夢」といえば、ブルーハーツの「夢」が主題歌となっている月9ドラマ「人にやさしく」、なぜかはまってしまい1回も欠かさず見ている。きのうのラスト、純真なわたし(笑)はこんどこそ明くんにいい方向にいくに違いないとと思っていたのに、何と非情なしうち。テレビの前で「嘘だろ!」と叫んでしまったわたし・・・。(わからない人はごめんなさい) あと2回、はたして幸せなエンディングが待っているのでしょうか?

2002.03.06

 きのう午後から降っていた雨は朝にはやんだが、雲が多くスッキリと晴れてはいない。地元FM局のナビゲーターは「きょうは花粉症の症状がでていない!」とよろこんでいるが、わたしは目は涙でぐしょぐしょ、鼻もぐしゅぐしゅ、顔もかゆく、「最悪」に近い状態だ。どうなってるんだろ・・・

2002.03.07    53.6kg  12%

 冬型の気圧配置になって、風の向きが北よりに変わった。気温的にはそれほど下がっているわけではないが、風に冷たさが感じられる。そのおかげか花粉症の症状が軽い。外出の際に用心してマスクをしていったが、とくに必要なかったかもしれない。おかげで、出会ったおおぜいの人から「見かけと違ってデリケートなんだね」と冷やかされた。本人は、見かけもデリケートのつもりなのになぁ。

 夕方、期限が近づいて追い込みにかかっている「確定申告」のための作業をエクセルでしていたところ、なんの前触れもなく強制終了=再起動がかかった。ちょうど「上書き保存」をしばらくしていなかったところなので、一瞬青ざめたが、最近のXPの「売り」である「ファイルの回復」で、なんとか直前の作業状態に戻った。あまり恩恵を感じない「WindowsXP・OfficeXP」だったが、これは助かった。

2002.03.08     53.2kg   13%

 けさは1.5℃と久しぶりに冷え込んだ。一時雲がひろがったが、すぐに明るい陽射しが戻ってきた。きょうは次男の中学の卒業式だ。 午前中に終わったはずなのに、ちっとも帰ってこなかった。夕方になって帰ってきていうのには、卒業式のあと、仲良しの仲間とファミレスに行ってお昼を食べて、そのあと友達の家に何人かで集まってワイワイと楽しんできたとのこと。彼らの大半は来週に公立高校の入試を控えているので、まだまだ宙ぶらりんな気持ちでいる。きょうばかりはちょっと息抜きといったところだろうか。

2002.03.09  53.0kg 13%

 高校に入ったら携帯電話がほしいというのが、このところずっとうるさく言われている次男の「お願い」。あわせてお古のPHSを使っている妻も携帯にしたいとの要望が・・・PHSから携帯へは機種変更はできず、それより何より、今は新規契約のほうが断然安いようだ。他にも、「ファミリー割引」は最大4台までとか、今のわたしのドッチーモを携帯とPHSの2台に機種変更はできないとか、通話はいらないからPHSはモバイルカードにしようかとも思ったが、某社のはイマイチとか、某社のはちょっと高いがいいらしいとか・・・調べれば調べるほど訳がわからなくなる。次男くんの購入希望は入試のB日程が終わったその日に!とのこと。あと1週間、いろいろ調べてみなくっちゃ。

2002.03.10    53.2kg  12%

 きょうは「名古屋国際女子マラソン」。ここ2年つづけて知り合いが走っていたこともあって沿道で追っかけ応援していたが、ことしはセミナーがあってビルの中に缶詰。テレビも見られなくて残念。「初マラソン世界最高は出るか?」などと無責任(?)に煽っているが、例年より暖かくなりそうなコンディションがどう影響するか?

2002.03.11   52.6kg  12%

 きょうは次男の公立高校受験の日。A日程のきょうのほうが本人には本命校だ。いつもは起こしにいってもなかなか起きだしてこないのだが、見かけによらず気が小さい彼は、朝6時に自分から起きてきた。昨夜から7時半にはうちを出るので、頭を目覚めさせるための時間などを逆算して6時には起きると言っていたから予定どおりなのだが、かなり緊張していたようだ。朝、一緒に受けに行くという友達が7時半にうちにきてくれることになっていて、25分くらいから表に出て待っていたが、30分を過ぎても姿が見えないので向こうの角まで見にいったりと、なんとも落ち着かない様子だったのでちょっと心配したが、きょうの結果はまぁ、満足できるものだったようだ。明日は面接。そして14日・15日のB日程が待っている。

2002.03.12  53.0kg 12%

 けさの最低気温は4℃。春の陽射しがいっぱいに降りそそいでいて日中は16℃くらいまで気温が上がるらしい。陽射しとともにきょうは花粉もいっぱい降りそそいでいるようだ。朝から気が重い・・・
 次男は、きょう「面接」。昨夜、5年前に体験した兄にいろいろ尋ねていたが、それで少し気が楽になったのか、けさは早くから起きだすということもなく、それでも集合時間よりずいぶん早く出かけていった。無難にこなしてくれるといいのだけれど。

2002.03.13  54.0kg 11%

 このところの日中の暖かさで、桜のつぼみが少しずつふくらんできている。椿が満開で、レンギョウやユキヤナギも少しずつ花をつけはじめている。春なんだなぁと感じながら走っている。・・・と書くと気持ちよさそうだが、けさは花粉症の症状が今シーズン最悪。いつもなら走り出してしばらくすると症状が止まり、走っている間は比較的楽なのだが、けさは最後まで涙・鼻水が止まらなかった。加えて、走っている最中にくしゃみの連発がやってきた。これって、腹筋がよじれるようで苦しいんだよねぇ。足元も狂うしあぶないなぁと思う。まぁ、そんなくらいなら走りに出なければいいのに・・・というのがふつうだろうね。

2002.03.14  53.4kg 12%

 きのうにつづいて「花」のネタ。沈丁花も少しだけ花を開きはじめている。きょうも4月中旬並みの陽気となるとか・・・
 けさいつもの緑地を走っていると向こうの方からアイスキャンディをかじりながら歩いてくる「茶髪」のおねぇちゃん2人組がいた。おぉ、もうそんな季節か・・・と思いながら、すれ違おうとしたとき、そのおねぇちゃんのひとりが「おはようございます」ってあいさつしてくれた。反射的に「おはようございます」と返したものの、知り合いでもなんでもなかったのでビックリ! でも、しばらく走っていくうちになんかちょっとうれしくなってきて、「きょうはいい一日になりそう!」なんて気分になったりするからおぢさんは単純だ。ちなみに好みのタイプではなかったがかわいい娘だった。(#^.^#)

2002.03.15

 けさはどんより曇り空。花粉は少ないはずなのに、きのう夕方久々に鼻血まで出た鼻の状態と目の腫れたような感覚はつづいている。
 きょうの面接で公立高校入試がすべておわる次男のこのところの最大の望みである携帯電話の購入に午後から出かける予定。長男のバイト先の大型家電専門店で購入を予定していて、長男にいろいろ調べさせていたのだが、きのうになってドコモショップの安売りチラシがポスティングされていた。比較しようと長男に尋ねるが、いくらだったか覚えていないとか人の質問に上の空。なんと「今、闘っているから」と、ネット対戦ゲームでバトルの最中だった。あきれてしまって、思わず「死ね!」とつぶやいたわたし。

2002.03.16  53.4kg 12%

 昨日わが家に3台新しい携帯電話がやってきた。それぞれが取説などが入った同じ黄色いドコモの袋をもっている光景はちょっと妙だ。もうず〜っとほしくてしかたなかった次男だが、きのう高校入試の最後の面接が終わったということで早速買いに行ったのだが、あわせて長男のお古のPHSを携帯に替えたいと言っていた妻の2台を購入するのが最初の目的だった。しかし、家族割引の関係で、長男のPHSとともにわたしのPHS回線も解約をすることとなり、PHSとiモードの両方が使えることが売り物の「ドッチーモ」がただの白黒画面の携帯となってしまったことから、わたしのなかの「物欲大王」がむくむくと頭をもたげてきた。だって、カラー液晶のスマートな新機種が「買ってよ」とわたしを誘うんだもんねぇ・・・ということで、3人とも別機種で3台となった次第。けさもみんなでそれぞれに選曲した着信音を鳴らしあってみたりしている。まぁ、これも「家族のコミュニケーション」かな?

2002.03.17  53.2kg 12%

 朝、走りに出た7時台でもう気温が10℃あった。東京ではきのう観測史上で最も早く桜の開花が宣言されたようだが、名古屋もきょうあすというところか。緑地の桜も待ちきれない1輪2輪がはなびらをのぞかせていたし、つぼみは確実に大きくはちきれそうにふくらんでいる。満開の桜も見事だが、年に1度だけ一斉に開花を迎えた時、緑地全体がほのかに淡く白い霞に包まれたように見えるのが好きだ。それが見られるのはあすかな?あさってかな? でも、春夏より秋冬のほうが好きなわたし的にはちょっと淋しくもあるこの季節だ。

2002.03.18  52.2kg 12%

 きのうの名古屋は20℃を超えたとか・・・きょうも暖かい。きょうのお休みは「お墓参り」の日。午前中に妻の実家のお墓に出かけた。桜の並木があるのだが、つぼみが大きくふくらんではいるもののまだ開花とまではいかない。でも、来週あたりは見頃となりそうなので、お供えの花が枯れていることだろうから、それを片づけがてら「花見」というのもいいかもしれない。その「お墓参り」のあと、お昼前にいつもの緑地に走りに行ったが、こちらもまだ開花とはいえない状態のままだった。ゆきやなぎやレンギョウは満開近くなっている。このところ毎日見かけるカルガモも気持ちよさそうに泳いでいた。こちらも「半袖」で十分だなぁと感じるきょうの陽気だった。午後からはうちの「お墓参り」に出かける。こちらはちょっとロングドライブだ。

2002.03.19  53.8kg 12%

 けさは雲もやや多めで空気も風もひんやりしていた。きのうの夜の月9「人にやさしく」、このドラマとうとう全回完全制覇してしまった。(笑) 香取慎吾のドラマだから残酷な結末はないと思っていたが、まぁ落ち着くところに落ち着いたという感じ。でも、泣かされたなぁ・・・。「あいのり」のよしちゃんとゆき姉のゆくえも、みずほの想いがどうなるかも気になるなぁ・・・このところ月曜日の定休日の夜にかぎっては「テレビっこ」。

2002.03.20  53.4kg 11%

 きのう名古屋でも「開花宣言」が出た。でも、けさの緑地で見るかぎり、大半の木でわずかに開花した程度。「ちらほら」の「ちら」くらいの状態だ。まだ1輪も開花していない木もたくさんある。この分だと見頃は今月末といったところかな。その開花宣言のきのうは、花ならぬ鼻のほうが「最悪」突然やってくる鼻水に対処するため、お店の中でも一日中マスクをしていた。きょうはいくぶんいいみたいだが・・・

2002.03.21  53.2kg 12%

 前線を伴う低気圧の通過で、午後から南からの突風と雨になるという予報の「春分の日」。朝から雲がだんだん多くなってきているし、いつもとは違う方向からの風がやや強く吹き始めている。スギ花粉のピークは越えたというが、まだ目のかゆみと鼻水との闘いはつづいている。きのう取引関係にある某社から花粉症の症状をやわらげる栄養補助食品の試作品が届いた。モニターをしてほしいということなのだが、こちらとしても少しでも改善効果があるのであれば願ったり叶ったりなので早速飲みはじめた。・・・きのうのきょうでは効果が明らかになるはずもないが、どうも変わり映えしない朝だ。

2002.03.22

 東京の桜は史上最速できのう「満開」とのこと。テレビで見た隅田公園の桜も見事だった。名古屋はまだまだ「咲き始め」といったところ、見頃は来週末くらいか。

 気がかりだったわが家の「花」は・・・本日、公立高校の合格発表。次男は「合格」! 花を咲かせてくれました。庭の紅モクレンも満開近し。わが家に春がやってきました。

2002.03.23  53.4kg 12%

 北風が強く雲も多めで、ちょっと肌寒い朝。次男の「公立」進学が決まったことで、わたしの中で物欲大王がむくむくと頭をもたげてきた。まずは長男と結託して家庭内LANを「ワイアレス」化することを画策中。ちょうど長男のバイト先の家電量販店が10%ポイント還元セールをやっている・・・。う〜ん悩ましい。

2002.03.24

 夜行バスで遠征して「荒川市民マラソン」で1年半ぶりのマラソン大会出場。今回はフルマラソンを自分のタイムとの勝負にはいかず、5月のウルトラに向けて「距離を踏む」という目的で挑む。・・・というとカッコイイが実のところスピード練習がまったくできていないので、タイム勝負にはとても挑めないので自分から「白旗」をあげたというのが正しいかもしれない。そこで、今回はラン友と2人旅。5時間弱たっぷりとフルマラソンを楽しんできた。走っている間もいろいろ話ができたし、ぜいぜいはぁはぁという感じにならず、汗もあまりかかないで走り切れた。いつもいつも「がんばる」のもいいが、こういうマラソンもまた「有意義」だなぁと思う。走り終わったあとは、例によって走っている時間よりも長い(?)宴会モード。ちょうど満開を少し過ぎて風に花びらの舞う桜の木の下で一次会、場所を移しての2次会とこちらもたっぷりと楽しんできた。

2002.03.25

 けさはふたたび花粉症の症状が重い。きのうの東京では何ともなかったのになぁ・・・。脚や腰のダメージはなく軽い疲労感がある程度だけど、目のかゆみと鼻づまりとで気分はすぐれない。

2002.03.26  53.8kg 11%

 けさから朝JOG再開。右足首・右腰外側に少し疲れを感じるが気持ちよく走ってこられた。緑地の桜はようやく5分咲きという感じで、このままいけばこの週末にもういちど「満開」の桜を楽しめそう。
 23日に書いた「家庭内LAN」のワイアレス化だが、結局あっさり購入してしまった(笑)。昨日接続設定にトライ。外付けCDのないノートでドライバのインストールに少々苦労した以外はすんなりと設定はほぼ完了。ノートPC2台のワイアレスカード接続は速度の劣化もさほどでもなくホッと一息。あともう1台、いちばん遠くの部屋(次男)の設定があるが、こちらはアンテナとPCをイーサネット接続することになる。次男は携帯電話と兄に買ってもらったMDコンポの設定に忙しく(?)ネットには今のところあまり興味がないようだが、とりあえず設定だけはしておいてやろうと思っているところだ。

2002.03.27

 久しぶりにまとまった雨。このところの雨ときたら、ぱらぱらっということが多く黄砂も飛んでいる時期だけに車を汚くするばかりだったが、きょうはしっかり洗い流してくれる降り方だ。そのわりに目がかゆく鼻もムズムズして気分が冴えない朝だし、この降り方じゃ客足に響くだろうなと思うと、ちょっと憂鬱。

2002.03.28  53.4kg 12%

 快晴! 見事な青空にようやく満開を迎えた緑地の桜がきれいに映えている。けれど、いつになく木による開花のバラツキがあって、まだ3分から5分咲きの木もかなりある。まぁ、個性といえば個性なのだが・・・。けさは「花冷え」という感じでかなり朝の気温は下がった。空気が凛として冷たく、手袋をしなくなった手はちょっとかじかむような感じだった。そんなきょう、1通の企画書の審査結果がでる予定。このところ次男の受験・発表にやきもきさせられたが、きょうはじぶん自身の結果待ちで、ちょっとそわそわしそうだ。 ・・・夜7時過ぎになって「もう一日返事を待ってほしい」との連絡。この企画書は、仕事上の営業に関わるものではなく、ボランティア的なものなので生活に関わる問題ではないのだが(採用されれば時間的な面で生活に変化は出るかもしれないが)、それでも採否のゆくえは気になるものだ。あぁ、あと1日・・・

2002.03.29   52.8kg 12%

 「春に3日の晴れ間なし」。けさはどんよりと曇っている。お昼前には雨になるとのこと。きのう「満開宣言」の出た名古屋の桜だけど、なんとか散らずにもってほしいものだ。その満開の桜がきれいないつもの緑地に屋台が出ている。もう何年も走りに行っているけれど、屋台が出ているのははじめて見た。といっても、朝のこの時間から営業しているわけではないけれど・・・26日に「フランクフルト」の屋台が置いてあってびっくりしたのだが、きのうの朝には「どて煮・串カツ」の屋台がでていて、けさ行ったら「たこ焼き」も増えて3軒になっていた。でも、たしかあの緑地は名古屋市の管理するものだったはずだけど、勝手に店を出してもいいのかなぁ・・・それとも許可を取っているんだろうか・・・この週末はきっと宴会組も多いだろうから、わたしも駅弁売りみたいに何か売り歩いて小遣い稼ぎでもしようかなぁ・・・

2002.03.30  52.2kg 13%

 きのう午後から降りだして、夜にはざぁざぁ音を立てて降っていた雨はすっかり上がって朝から雲ひとつない快晴。強く吹いていた北西の風はあいかわらず強く吹き抜け、花散らしの風となって開花の速かった木々の花びらを舞わせている。ただ気温が高いので、これで午後になって風がおさまれば絶好のお花見日和となる感じだ。それを見越してか朝早くから桜の木々にテープが張られて陣取りが始まっていた。きのう書いた「串カツ・どて煮」の屋台でははやばやと仕込みをはじめているようだった。

2002.03.31  52.0kg 13%

 やや雲が多いがきのうの風もおさまってお花見日和。桜の下はどこもかしこも陣取りがはやばやと終わっていて、朝8時というのにもう呑みはじめている人もいた。
 営業的には、この3月はとても厳しい1ヶ月だった。きょうはヒノキの花粉のせいで涙がにじむのだが、そればかりでなくほんとに涙がでそうだ。4月からはちょっと攻めてでる作戦も考えなくちゃ。


トップページに戻る     先月の日記へ   今月のランニングダイアリーへ