ランニング日誌  1999.4


●今シーズン最後の「フルマラソン」の18日の「長野マラソン」は、苦しいレースとなっ
 た。直前の自転車との接触転倒は、外傷以外にもダメージがあったのか、外出・外食な
 どからくる調整の失敗もあったのか、とにかくつらく苦しい走りだった。完走できたの
 は、とにもかくにも沿道の熱い応援のおかげ。ゴール後にうれしくて涙したのは今回が
 はじめて。「サブ3」は、来シーズンに持ち越し。これからは9月の「秋田内陸」に向
 けて「ウルトラマラソン」モードに切り替えだ。

4月

天候

走行距離

分/km

練習内容・メモ

体重

------ ---- きょうは、父親の命日の墓参りに出かけたので走らず。上旬は業爆が続くので、調整に苦労しそう。 ----

くもり 17.1km 4:39 ジンクスどおり、休みの後は身体が重い。加えて「花曇り」で気温が高く、しっかり汗!ということもあって、どうもすっきりしない。 52.4

快晴 17.1km 4:30 雨が上がって快晴。北西の風がかなり強い。走るにはちょっと冷たいくらいのほうがいい。満開の桜がきれいだ。ややピッチが多目だった。 52.8

くもり 17.1km 4:39 わき腹が痛くなりかけるし、脚もでない。いつもの緑地は花見の陣取りで満員の盛況ぶり。 52.2

13.9km 4:44 時間の関係できょうは3周。あいかわらず調子は「イマイチ」という感じ。きょうはPTAの役員として高校の入学式に。その後も8日に迫ったセミナーの段取りなどで忙しい一日。 52.8

小雨 ------ ---- きょうはPTAの役員として、「小学校」の入学式に。午後も多忙 ----

17.1km 4:35 きょうは次男「和未」の入学式。式へは母親が出席。きのうの春の嵐にも耐えた桜が迎えてくれた。早朝に走る時間を作る。 52.8

------ ---- ずっと準備に奔走してきた同業者組合のセミナーが、目標の200名にはやや欠けたが無事終了。ほっと一息。打ち上げは深夜までつづいてしまう。 ----

------ ---- 昨夜は2時過ぎの就寝。いつものように6時過ぎには目は覚めたが「走り」はお休みに。かかとがひび割れでぱっくり! 早く直さないと走りに支障がでそうだ。 ----

10

------ ---- さぁ、きょうこそは走るぞ!と6時に目を覚まし、ベットを抜け出すが、しばらくして非情の雨。う〜ん、「長野」は近いのに。 ----

11

13.9km 5:01 きのう午後から「鼻水」が止まらないという体調。カゼのひきはじめだったのだろうか・・・けさは起き抜けから全身がだるい。それでもお天気も回復したしと走り出したが、「最悪」。わき腹じゃなくておなか全体が痛くなったり、キロ5分ペースなのに苦しくなるありさま。う〜ん、あと一週間なのに・・・その夜も化粧品関係の仲間と会合。(当然、呑むことに) 52.6

12

くもり ------ ---- きょうは、化粧品メーカーの会の総会で、米原へ。琵琶湖畔のリゾートホテルで会合と懇親会。眼下の琵琶湖を眺めながら、走りに出られないスケジュールを恨む。体調は回復したように思う。 ----

13

------ ---- 朝7時半過ぎに米原発で帰名。朝の開店に間に合わせる。雨上がりの明るい陽射しに輝く湖面を窓から見ただけで、悔しいおもいをしつつ帰宅。走りたかったなぁ・・・ ----

14

17.1km 4:22 体調は戻ったようだ。無謀かもしれないが「長野」用にと日曜日に買った新しいシューズを試す。久々のアシックスだ。さすがに新しいだけあって着地時の衝撃吸収性など履き慣れたものとは格段の違いだ。緑地での周回はキロ4分まで上げる。 52.8

15

17.1km 4:22 カーボローディングの前段階の詰めに入っていて、今朝は空腹と闘いながらのビルトアップ走。直前にきての17km強2日間は果たして「吉」とでてくれるかどうか? 昼食からは「炭水化物」摂取を強化=ようするに「どか食い」。満腹で幸せ。 52.0

16

------ ---- スタートして300mほどの交差点で、自転車と出会い頭に接触。はでに転倒。左ほほ骨の上を切った他、擦り傷多数。右ひざ頭はかなりつらい状況。付け焼き刃の「焦り」への警鐘か。相手が車じゃなくてよかった・・・時間が経ってみて「サブ3」の呪縛から解き放たれたみたいな気分。 53.6

17

------ ---- 直前まで「悪あがき」をしようかとも思っていたけれど、きのうの転倒で踏ん切りがついた。10時の特急で長野へ。湯田中温泉に前泊。スタート地点までjogがてら出かける。何とかこれなら出場できそうだ。せっかくの温泉だが、擦り傷に思いっきりしみて堪能できず。

18

くもり 42.195km 4:24 「長野マラソン」途切れる事のない沿道の応援に後押しされて何とかゴールへ。目に見える外傷のほかにもダメージがあったのか、自重するはずの最初の一気の下りのダメージがきたのか、強い向かい風のせいもあってか、近年にない苦しいフルマラソンだった。その分ゴールできたよろこびも大きく、印象に残る大会になった。3:05:54(自己計測)

19

------ ---- 久しぶりに筋肉痛のフル翌日だ。膝をかばううちに痛くなった左腰骨のあたりもハリがある。

20

------ ---- 筋肉痛は両ももの裏側だけとなった。 54.6

21

------ ---- 他はかさぶたとなったが、右膝だけはまだジュクジュクしているので、滅菌パッドを貼っている。ということで好天なのに走り出せずにいる。

22

23

24

25

26

27

28

29
30

累計

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
単計 252.7 415.3 404.6 172.6
累計 252.7 668.0 1072.6 1245.2