帰ってきたランニング日誌


1997年〜98年にかけてのシーズンは、業爆とはずせない行事の連続で、とうとう1度もフル
マラソンを走ることができなかった。98年5月の「阿蘇カルデラ100km」では、まずまずの調
子でのりこんだはずが、外輪山の壁にうちのめされた。平地に降りて意地でわずかに自己ベ
ストを更新したものの、敗北感とともに、自分の走りへの自信を喪失させられた。その後も次の
大会の予定が入れられず、目標が定まらないことが、精神的なスランプをよんだようだ。
パソコン通信仲間の励ましと、仲間の多く集まる11月23日の「大田原マラソン」へのエントリ
ーで精神的には復活を果たしたものの、秋口に入って、何年ぶりかに「風邪」で走るのを休ん
だり 11月3日には情けない不注意の怪我(家族のページ参照)で半月近く走れなかったりし
た。それでも、「大田原」では、追いこまず楽しみながら3時間18分で完走。しっかりと復活の
手ごたえは感じることができた。そして、それとともに、仲間からの刺激を十分に受けることで、
目標が見えてきた。ここにもう一度「サブ3」(フルマラソンを3時間以内で走ること)を目指すこ
とを宣言し、ランニング日誌を復活させることにする!

12月

天候

走行距離

分/km

練習内容・メモ

17.1km 4:59 雨上がりの朝。暖かい。今月は初心に返って走りこみを。

17.1km 4:56 胸の痛みはほとんど感じなくなった。

小雨 13.9km 4:57 きのうは忘年会。早く帰れたので今朝も走れた。でも雨に。

くもり 17.1km 5:05 どんより曇った朝。走りもどんより。ふくらはぎに少しはり。

------- ----- 昨夜は仕事の打ち合わせの後2時まで呑む。雨でホッ!

快晴 17.1km 5:00 走り出すとふくらはぎのはりは、あいかわらず。

小雨 23.3km 4:55 定休日だが、予報の悪さに遠出は断念。降ったり止んだり

くもり 10.8km 4:37 昨日、化粧品仲間と忘年会。よく呑んだが、けさはスッキリ

17.1km 4:48 冬晴れ。北風が強いが、寒さはさほどでもない。脚が重い

10

17.1km 4:57 冬晴れ。きのうより少し冷え込んだ。ピッチ多め。

11

17.1km 4:52 けさも冬晴れ。脚のトラブルはない。

12

17.1km 4:54 少し冷えたようだ。8時スタートの頃は寒さはあまり感じず

13

快晴 17.1km 4:47 初氷。ゆっくりJOGのランナーを追い越しながらペースUP

14

20.2km 4:52 定休日だが、セールの準備などで遠出はできず。

15

------- ----- さあ出かけようとしたら大粒の雨。少し疲れてきたしお休み

16

くもり 17.1km 5:02 あたたかい朝。「休み明けは走れない」のジンクスどおり。

17

17.1km 4:54 右股関節に少しひっかかりがある。

18

17.1km 4:51 少し冷えた。ラスト、走りに粘りがなくなる。

19

19.6km 4:53 朝の17.1kmに加え、夜、PTAの忘年会の会場まで走る。

20

17.1km 5:06 きのうは帰宅が12時。よく呑んだ。さすがに身体が重い。

21

快晴 22.8km 4:51 最後の休日、青空に誘われ東海市まで。帰りの向かい風はつらかった。

22

------- ----- コピー機の入れ替え、あすからのセールの準備で走れず。

23

17.1km 5:03 暖かい朝。世の中は休日だし、の〜んびりとした雰囲気がした。

24

快晴 17.1km 4:51 北からの季節風で、青空のわりに体感温度は低い。

25

17.1km 4:51 緑地の噴水池に薄い氷。風がおさまったので昨日より暖かく感じる。

26

17.1km 4:46 けさは風がなく暖かい。手がかじかんでこない。

27

17.1km 4:49 少し寝坊したが、何とかいつもどおりに。

28

17.1km 4:51 ちょっと疲れているかな? けさもあたたかい。

29

------- ----- 銀行に行ったり、郵便局に行ったりで忙しく、けさはお休み

30

17.1km 4:59 北風が強い。少し頭がぼんやりする。

31

小雨 13.9km 5:04 6時はかなりの雨。8時、止み間をみてスタート。

累計

466.5km 4:55 目標の500kmには届かなかったが、満足してる。