ランニングダイアリー 2001.7


1月から毎月、月を追う毎に減り続ける走行距離、歯止めがかかるのはいつか?

 2000年年間走行距離 4820.5km  2000年7月は 509.1kmでした。 2001年 6月の日誌へ 
                                             過去のランニングダイアリーへ

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
単計 357.5 282.1 247.1 226.9 214.4 165.4 206.4
累計 357.5 639.6 886.7 1113.6 1328.0 1493.4 1699.8
 
天候

走行距離

分/km 練習内容・メモ 体重 体脂肪率
1 ---- --- 北の高気圧におおわれたので、さわやかな風が吹き抜け気持ちのよい「梅雨の晴れ間」だったが、けさもいろいろあって走れず。なんかもう言い訳だらけだなぁ。 --- ---
2 33.0km 5:20 きょうは、知り合いのお店(半田)に頼んでおいたものを受け取りがてら、コロナの湯まで走る。陽射しは強いが風があって心地よい。しかし、走力の衰えは隠せない。25km過ぎで自販機給水をして走り出そうとしたら足の裏が攣った。だましだまし残り8kmを走ったが、ちょっとショック。 50.3 ---
3 ---- --- きのう攣った影響で、医者的にいうと「足底筋膜炎」という感じ。踏み込むとちょっと違和感がある。夕方生命保険の更新のための検診を受ける。「正常」とのことで安心 --- ---
4 ---- --- けさも「主夫」業を(?)中学生の下の子を食べさせ送り出し、お洗濯を。9時で既に30℃を超える中を歩いて銀行へ。振込額を書いたメモを忘れ、その暑さの中一度戻ってきたり・・・汗!・・・何やってるんだか。 53.0 11%
5 ---- --- きのうの名古屋は36℃を超える猛暑。きょうも同じく36℃予想だ。メリハリのある「梅雨」とはいうが、今からこの状態だと8月が思いやられる。けさも「主夫」業を。 53.0 12%
6 くもり ---- --- きのうは37.5℃だった。夜中ににわか雨があったし、朝からくもっているのできょうは涼しく(?)感じる。きのうの夜、あまりの蒸し暑さに冷たい飲み物(苦笑)をちょっと飲み過ぎ、起き抜けのからだがだるかった。 53.0 12%
7 10.8km 5:00 きのうは少し雨も降って久々に30℃を割った。けさは北よりの風もあってさわやか。こんな日に走らなかったら一体この夏いつ走るつもり?という思いに駆られてなんとか時間をやりくりして走りに出る。気持ちのよい汗をかく 51.2 11%
8 10.8km 5:02 きのうの最高気温は31℃ちょっと。けさは雲も多く北よりも風もあるので、なんだか「涼しく」感じてしまう。久しぶりに2日つづけて緑地へ。蝉・とんぼと「夏」の姿に出会えた。 50.4 11%
9 ---- --- 久々に3日連続か!と思ったのだが、朝からいろいろ片づけなくてはいけない用件があって断念。きょうは休みだが、午後は会議と打ち合わせ。 52.2 12%
10 ---- --- 梅雨とは思えない好天がつづく。朝晩は結構しのぎやすくて助かるが、日中は軽く「真夏日」となる。けさも走りに出られず。 52.8 13%
11 ---- --- やや雲が多いものの、けさも夏空がひろがっている。風があってしのぎやすいがけさも走りに出られず 52.4 12%
12 ---- --- きのうの夜は湿度が高くて寝苦しかった。おまけに「蚊」が乱入(?)夜中に殺虫剤で対決! 今夜の予報は雨というのだが・・・ 52.8 12%
13 ---- --- 朝、黒い雲が空を覆い、パラパラと大粒の雨が・・・。が、それでおしまい。ホントにパラパラだけだった。日中もときどき曇ったが雨は降らず。 52.6 12%
14 快晴 10.8km 5:03 朝から強い陽射しが照りつけ東の窓際では暑くて眠れない。だからというわけではないが、久々に走る。蝉時雨がうるさいぐらい。疲れたぁ・・・ 51.0 12%
15 10.8km 5:01 南よりの風がちょっと強めに吹いているので、体感的にはきのうより楽。でも「暑い」ことにかわりはない。朝食後すぐに走ったのでちょっとつらかった。 51.2 11%
16 ---- --- きょうは化粧品組合の仕事で東京へ日帰り出張。朝7時に出て、帰りは例によって10時発の「最終のぞみ」で、帰宅はちょうど12時。 52.8 12%
17 ---- --- けさはスッキリ目が覚めたが、きのうの残務整理やたまったうちの仕事かを片づけるため朝は走らず。曇り気味でそれほど酷暑という感じはない 53.0 12%
18 ---- --- ちょっと前の「酷暑」という感じはなくなり、許せる範囲(?)の夏となった。 52.6 13%
19 くもり ---- --- 「くもり」で、傘のマークがきのうに続いて出ているのだが、けさもまだ青空も多くみられるし、降りそうもない感じ。 52.6 12%
20 13.9km 4:58 このところ「休日運転」の臨時列車みたいだが、3連休(わたしは違うが)の初日、走りに出る。久々の3周は帰路が遠く感じられた。 50.8 12%
21 13.9km 5:08 青い空に入道雲。朝から典型的な夏空。それでも風があるので木陰はちょっとしのげる。ばてないようなペースでと思うとこれが精一杯かな。 50.4 12%
22 14.4km 5:09 南よりの風がやや強めに吹いている。ちょっと湿った風で雲もやや多めということで蒸し暑い感じの朝。久々の3日連続の走りとなったが、快い(?)疲労感。 50.8 11%
23 13.9km 5:01 朝起きた時は、全身に疲労感もありどうしようかと思ったのだが、走り出してみるとこの4日間でいちばん暑い朝だったのにもかかわらず、心肺(呼吸)的にはいちばん楽に走れた。スピードはともかく「走る」ということがからだに戻ってきたのかな? 50.6 11%
24 快晴 10.8km 5:03 きのう37.5℃。けさも楽々30℃を超えている。そのわりに目覚めはわるくない。久々の5日連続ということで無理せず2周で切り上げてくる。 51.0 11%
25 快晴 13.9km 5:01 きのうは38.1℃。けさは北よりの風がやや強めに吹いていて木陰は気持ちいい。とはいっても30℃は超えていて、からだのほうが順応してきたという感じか? 50.8 10%
26 13.9km 5:09 雲が多く、陽ざしがさえぎられることが多かったので「涼しく」感じた朝だった。走ることに躊躇はしなくなったし、どこが重いとかだるいとかいうこともないのだが、見えない疲れもあるのだろう、苦しくないペースというとこれくらいになる。 51.4 11%
27 くもり 10.8km 5:07 曇り空。涼しい風が吹いていて寝苦しさ解消。せっかく眠れるのできょうはもう少しゆっくりして走るのはお休みに・・・とも思ったが。 51.6 11%
28 くもり ---- --- けさは涼しくて寝苦しさがなく気持ちよく朝寝ができたので、走るのはお休みして、ぐっすりと眠った。なんのかんの言って、やっぱり疲れはたまっていたみたいだ。 --- ---
29 くもり 13.9km 5:06 けさも冷たい空気が入ってきているだとかで曇り空。涼しいけれどちょっと湿っぽい南風が吹いている。1日休みは入ったが走りはあいかわらず。 52.4 11%
30 10.8km 4:56 明け方雨が降ったので、気温はさほど高くないのに湿度が高く結構汗をかいた。月間200kmを超えることができた。 52.0 11%
31 ---- --- 6時すぎに起きだしたのだけど、いろいろ野暮用があってけさは走れず。蒸し暑い1日になりそう。 52.8 11%

6月の日誌へ      ランナーのページへ    トップページに戻る