2000.11



●ランナーPICOくんの半袖が寒そうにみえる季節になりました。今月の目標は400km!

 1999年年間走行距離 4210.7km  1999年11月は 358.0kmでした。 10月の日誌へ 

  

 

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

単計
457.7 408.1 427.1  459.3  365.1 415.6  509.1  272.9 338.6  410.4  344.7  

累計
457.7 865.8 1292.9 1752.2 2117.3 2532.9 3042.0 3314.9 3653.5 4063.9 4408.6  


天候

走行
距離

分/km

練習内容・メモ

体重
体脂肪率
----- ---- どんよりとしたくもり空。時折雨が・・・で、けさは「お休み」。1週間で125km積み上げた疲れをちょっと感じているし・・・って、先月も同じようなことを1日に書いていたっけ。 52.4 12%

17.1km 4:47 名古屋では珍しい深い霧に包み込まれた朝。雨は一旦上がっていて昼前までは降らないとの予報を信じてスタート。いつもの緑地が乳白色の霧で、どこか原生林に迷い込んだような雰囲気に。おとといピリッときた左大腿前側がちょっと心配。 51.2 12%

17.1km 4:47 雨は昨日夕方にあがったが、あいかわらず雲がたれこめている。空気は変わって冷たくなったが、それでもまだ気温は高め。あいかわらず半袖で走っている。左大腿前側の違和感はかなり薄らぐ。 51.4 11%

17.1km 4:42 ひさびさの青空。気温はまだやや高めで15度くらい。半袖からでた腕がひんやりして気持いい。左大腿前側の違和感は解消した。 51.6 12%

17.1km 4:40 走りはじめたときは雲がいっぱいだったが、徐々に青空がひろがってきてきもちのよい秋晴れになった。相変わらず11月としては気温が高めで、けさも16℃。左脚の不安もなくなったのでそろそろスピード練習もと思ってはいるのだが・・・ 51.8 12%

17.1km 4:38 きょうは朝から、青空がいっぱいにひろがっていた。お休みということもあって、いつもより1時間ゆっくり眠って、朝8時25分に走り出す。朝の1時間は結構からだの「キレ」に影響があるようで、けさはわりと楽にペースに乗れた。 51.4 12%

17.1km 4:38 立冬というのにあいかわらず15℃くらいあって、寒さは全然感じられない。けさも青空がいっぱいにひろがって快適だ。往きはきのうより時間がかかっていたが、帰りはきぶんよくスピードにのれて、きのうより1秒速かった。(^_^;) 51.6 11%

17.1km 4:43 快晴。北風が強く吹きはじめ、木々を揺らして木の葉を散らしているが、冷たさはまだ感じない。今夜あたりから寒くなるのかな?きょうはきのうまでみたいにはスピードにのれず。 51.6 11%

17.1km 4:37 6時の気温が10℃。きのうより6℃も低いがまだ平年より高い。きょうは長袖にしたが、風がおさまったこともあり冷たさはさほどでもない。体感より速かったのは何故かなぁ。 51.6 12%

10

17.1km 4:41 どんよりとしたくもり空。途中から小雨が・・・気温はきのうと同じなのに体感的にはぐっと寒く感じる。きょうで昨年の年間走行距離を超えた。ケガや故障なくここまでこられたことに素直に感謝。 51.6 12%

11
----- ---- 9日連続で走ってきたので、きょうは「お休み」。でも、そういう日に限ってスッキリした青空がひろがり気持ちのよいお天気になるから皮肉なものだ。 ---

12
21.1km 4:07 「横浜マラソン」参加。夜行バスで横浜入り。コースはほぼ平坦だが埠頭や倉庫街で景色は決してよくない。スタートロスが35秒。5kmまでは前の人をかき分け走るという感じ。その後はkm4分前後をキープ。最後少しばてたがまずまずの結果。「中華街」でのオフを満喫(満腹)。 夜の測定値→ 52.6 9%

13
----- ---- 定休日。午前中はたまっていた仕事と銀行や郵便局をまわったりしているうちに過ぎてしまう。午後から走るつもりだったのに「ハリーポッター」を読み出したらやめられず休養日に。 ---

14
----- ---- けさは、健康診断のため絶食。きのう夜9時以降の飲食禁止ということで目覚めもよく、退屈なので走ろうかとも思ったけどさすがに自重。バリウムは以前より飲みやすくなったが・・・ ---

15
17.1km 4:38 6時に目覚めたときは雨音が。その後あがっていて予報も「くもり」なので走り出すが、すぐに小雨に。最後は本降りの雨の中を走ってくる。天気とは裏腹にからだは軽く、きもちよく走れた。 53.0 12%

16
17.1km 4:36 予報がはずれて、朝のうちは青空に陽射しものぞいていた。きのうより北風が強い分、体感的には冷たく感じる。きょうで月間走行距離が200kmを超えた。来週はじめの業爆をどう乗り切るかだなぁ・・・ 52.8 12%
4.9km 6:58 霧のような雨で、いつものウオーキング仲間が揃わなかった妻が、「走ってみようかなぁ」というのでおつきあい。ほんとうに久しぶりに夜のJOG。ウインドブレーカーなど着込んだため結構「汗」。妻はバテバテの様子。

17
----- ---- 強い雨ではないが、断続的に降っている。来週はじめの出張を控え走り込んでおきたいところだったがしかたがない。 ---

18
17.1km 4:35 久しぶりにすっきりとした青空。緑地の木々も紅葉をはじめているが、まだまだ暖かいせいで色づきがよくない。「とうかえで」もじゅうぶんに紅くならないまま散っている。 52.4 12%

19
17.1km 4:35 快晴。6℃とこの秋いちばんの冷え込み。手が冷たくなってくる。からだが暖まってくるまでは少し抑えめで走り、後半はペースをあげてみた。思ったほどには速くならなかったが・・・ 52.6 13%

20

10.8km 4:38 6時半に起きたときには降っていなかった雨が、軽い朝食を済ませて走り出した途端に降りだしすぐに本降りに。気温は高めなのでさほど冷たくはなかったが2周で戻る。 52.4 12%

21
----- ---- きのうお昼から「大阪」。大阪城公園のすぐ脇のホテル。会議室の窓からも公園が見えるのだが、びっしり缶詰で走れず。せっかくウエアとシューズをバックに入れてきたのに・・・ ---

22
----- ---- 朝早く起きれば走れたのだが、昨夜は2時半就寝ということで起きられず。7時半起床がやっとで、多忙なスケジュールのままお昼に大阪を離れる。 ---

23
----- ---- けさは起きられなかった。快晴でさわやかであろう外の様子を感じたものの、からだ全体がベッドと一体化したような気分でギリギリまで爆睡してしまった。 52.6 14%

24
13.9km 4:36 きょうも気持ちのよい「快晴」の名古屋。きょうは絶対に走ると決めていたのだが、けさも眠くていつもより30分遅れの起床となった。疲れてはいないんだけどなぁ・・・走りは体感よりタイムがよかったのが不思議。 53.0 13%

25
10.8km 4:36 緑地までの往きと1周目はゆっくりと。2周目はサブスリーペースで走る。きのうピリッと痛みが走った右の臀部が心配だったが問題はなかった。 53.4 13%

26
42.195km 4:18 「東員マラソン」自宅から車で45分と思ったより近く、スタート前はのんびりできた。150人ほどしか出場しないが公認コースを使い陸連ルールにのっとった大会運営。(制限4時間)調整失敗・スピード練習不足がはっきり出てしまい、のこり5kmでばったり脚が止まる。3時間1分台ならまぁまぁかな。 ---

27
----- ---- おだやかに晴れたが、きょうはお休み。脚や腰には疲れはないんだけど、右足薬指の「血豆」がかなり大きくて痛い。これは血を抜かないとだめかなぁ・・・ 52.4

28
----- ---- 血豆はだいぶ小さくなった。固くなった表皮の下でおさえると血があっちにいったりこっちに行ったりするのが透けて見える。あんなに腫れあがっていた血はどこにいったのかなぁ・・・ 53.4 12%

29
17.1km 4:53 3℃。快晴。北風がおさまりピ〜ンと冷たい空気が心地よい。緑地の紅葉もいちばんの見頃をむかえている。やっと「らしい」季節となってうれしい限り。走りはとくに痛むところもなく気持ちよく。こんなペースがいいのかもなぁ・・・ 53.6 12%
30 ----- ---- 寝坊した。べつに夜更かしとか深酒とかした覚えはないんだけど・・・で、きょうも絶好のコンディションだったのに、走りに出られず。なんか尻切れトンボの11月だったなぁ。 ---

               10月の日誌へ

          ランナーのページに戻る    トップページに戻る