2000.8    



●気温30℃の耐久マラソンのような「北海道マラソン」無事完走。3:11:48 284位は満足のいく結果
   完走記はこちら・・・click here

 1999年年間走行距離 4210.7km  1999年8月は 411.4kmでした。 7月の日誌へ 

  

 

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

単計
457.7 408.1 427.1  459.3  365.1 415.6  509.1  272.9        

累計
457.7 865.8 1292.9 1752.2 2117.3 2532.9 3042.0 3314.9        


天候

走行
距離

分/km

練習内容・メモ

体重
体脂肪率
----- --- 昨夜届いた訃報。同年代でこどもたちも同じ年頃で、名古屋と千葉と離れているのにも関わらずこどもたちは互いの家を行き来していた走友とあってショックが大きい。いろいろな思いが交錯しなかなか寝付けなかった。 ---

----- --- 仕事をやりくりして昨日午後、千葉ニュータウンまでお通夜に出かけた。けさ夜行バスで戻り、バタバタとしごとに追われる1日を。ふと手を休めて、東の空の澄んだ青さを見上げると、また「無念」の思いに駆られる。 ---

----- --- 腰にハリがあって、けさは走るのをやめた。もう少し眠ろうと決めてからの爆睡の状況からすると、まだ「疲れ」がたまっているのかなぁ・・・きょうは暑い一日になりそうだ。 51.2 11%

17.1km 4:51 腰の状態は、とりあえず走ることには支障がないような感じなので4日ぶりに走る。脚は楽なはずなんだけど、まとわりつくような名古屋の暑さのせいか、猛烈に汗をかき、その消耗もあって、かなりへばっての帰宅となる。 50.0 10%

17.1km 4:46 まだ少し腰のハリが残っている。けさは熱帯夜とならず、少し「さわやかさ」の感じられる朝。でも、走り出せばとたんに汗だくになる。きのうよりは走れるようになったが、まだまだスピード練習もインターバルもできない。 50.6 10%

----- --- 睡眠は十分なはずなのに、けさはどうにも眠くてさぼってしまった。今週は冴えない1週間だったなぁ・・・ ---

13.9km 4:24 朝は墓参に、その後セミナーに出ていた。きのうから夕方に走ろうと決めていたんだけど、ちょっと前から稲光がしていた。東の空は真っ黒、西は青空という中に走り出る。幸い雷雨にはならず。緑地内ではちょっとスピード走。 50.4 10%

13.9km 4:44 昨日の夕方、そしてけさということで、さすがにスピードはのってこない。けさもセミナーに出かけることになっていたので、3周で切り上げてくる。やっぱり起き抜けと夕方ではからだの軽さがちがうなぁ・・・ 50.2 11%

17.1km 4:47 昨夜の雷はすごかった! でも、うちの近くでは雨はホンのお湿り程度だった。寒気が入っているから熱帯夜にならなかったし曇り空なのでじっとしている分にはわりに涼しいが、湿気が多いので走るとすごい汗。 50.2 10%

10

17.1km 4:43 夜中に少しにわか雨が降り、けさも熱帯夜にならず、スッキリ起きられた。きのうよりは湿気は少ないようだが、それでも汗だくになりながら走ってくる。 50.4 10%

11
17.1km 4:39 そろそろお盆休みなのか、いつも出会うランナー(4〜5人)以外の見慣れないランナーの姿が。その人たちの背中を利用させてもらってスピードアップ。けさも汗だく! 50.2 10%

12
17.1km 4:44 台風が近づいているせいか、風はあるのだが湿気をふくんでいる感じがする。蝉時雨も少しパワーダウンしてきたようだ。走りもきのうより少しパワーダウン。 50.2 10%

13
17.1km 4:27 お盆休み。昨夜は友人と飲みに行ったこともあり、ゆっくり眠り、お墓参りのあとの夕方走る。緑地の中ではビルトアップ走で、速筋にちょっとカツを入れる。競歩の練習をしている人がいた。結構速いんだね。 49.6 9%

14
18.0km 5:02 きょうも、日が西に傾いた4時ごろスタート。以前から行きたいと思っていた「相生山緑地」へ。市内にこんなにまで自然な里山が残っていることにうれしくなってしまう。こどもに帰ったように木々の中の小道を駆けてきた。 50.0 9%

15
17.1km 4:52 けさ、また悲しいしらせが。北海道でトランスエゾを走っていた「織り姫」さんが、昨夜交通事故に遭い亡くなった。どんな時にも笑顔を絶やすことなく、あたたかいことばをかけてくれたあのやさしい顔が目に浮かぶ。今年の夏はつらくさみしくやりきれない。走りながら見上げたきょうの空は悲しいくらい青かった。 50.4 10%

16
17.1km 4:44 6時起床のいつもどおりの生活が戻ってきた。けさも熱帯夜だと思うが、日中の36℃とともに、すっかり慣れてしまいあまり暑いと感じなくなっている。 51.2 9%

17
---- --- 「化粧品店間のネットワークづくり」の話をするために、山口へ。特別講師などと呼ばれてビックリ。先方の活路開拓事業の一環。会合のあと、秋芳洞に案内していただく。夜は湯田温泉に泊まる。 52.0

18
---- --- 朝、瑠璃光寺の五重塔とかを走って見てこようと、シューズウエア持参だったのに、あいにくの「雨」。山口県粧協の方に、新幹線の時間までをにらみつつ、あわただしく「萩」に連れて行っていただいた。 52.3

19
13.9km 5:04 寝起きのからだがすっきりしない。どうしようかなぁ・・・と思ったけれど走りに出る。相変わらずの熱帯夜。朝から蒸し暑く大量の汗。途中でおなかがきりきりと痛みだしたのでペースをおとし、それでも直らないので3周で戻ってくる。 ---

20

---- --- きのうの不調が気になって、けさも起き出そうとしたときの気だるさに走るのをやめた。ここにきて疲れがふきだしたのか・・・きょうは、「同窓会」。司会進行など諸々を引き受けている。 ---

21
---- --- きのうの「同窓会」は、まぁ成功と言っていいだろう。結局二次会と急遽設定の三次会まで仕切った。けさはその精神的な疲れかなかなか起きられず。加えて、両ふくらはぎに「こむらがえり」が。とくに左はかなり強烈だった。 ---

22
---- --- きのうの朝の左ふくらはぎの「こむらがえり」の影響がまだ感じられる。走れないことはないのだが、悪化させてもいけないので、けさも走らず。どうも「さぼり癖」がついたような感じが・・・ ---

23
17.1km 4:42 きのうの名古屋は37.9℃。けさも朝早くからじりじりと太陽が照りつける。2周目はちょっとがんばってみた。その後少しJOGでつないでもういちどペースアップと思ったが、汗とガス欠(?)でのばせず。 50.4 11%

24
---- --- 業爆で走れず。あしたも同じように家をあけるのにあたってしておかなくちゃいけない仕事が山積で走れそうもない。このまま本番に突入することになりそうだ。 ---

25
---- --- 走れない分、せめてカーボローディングだけはと思うのだがそれも思うに任せない。まぁ、はじめての「北海道」だし、楽しんでこようと思ってます。きょうも名古屋は36.2℃、涼しいかな、札幌? 52.0 11%

26
---- --- 朝の飛行機で札幌へ。新千歳空港到着時はどしゃ降りだったが、札幌に入ると曇り空に。とても涼しい。走友たちとラーメンを食べ、大倉山へジャンプ台を見にいったりする。 ---

27
42.2km 4:33 ばたばたしていて全くアップなしでスタート。それでも休みが多かったこともあってかスムースに流れに乗れた。とにかく完走をと、ひたすら給水を摂りスポンジで水をかぶりながらの走り。最後失速しなかったのは先月の月間500kmの成果かな。朝53kgの体重が、レース後は51kgに。<完走記へ 51.0

28

---- --- くもりから雨になった小樽の街を観光してくる。お寿司がおいしかった。夜帰宅後体重計にのったら・・・→ 51.8 7%

29
---- --- 朝から休み中にたまった仕事の山と格闘中。きのうの小樽とは10度以上違うであろう名古屋の酷暑もからだにこたえる。筋肉痛はないが、足首前側に少しはりがある。 ---
30 ---- --- 足首前側のはりはまだ少しある。きのう一日で体脂肪はもとに戻った。 53.0 11%
31 ---- --- 朝は結構涼しかった。名古屋は久しぶりの「雨」。けさも走らず今月は久しぶりに月間200km台でおしまい。 53.2 12%

               7月の日誌へ

          ランナーのページに戻る    トップページに戻る