2000.7    



●「北海道マラソン」の出場承認証が届いた。今月も持久力を養っていこうかなと思っている。暑さにも慣れ    なくちゃね。

 1999年年間走行距離 4210.7km  1999年7月は 423.3kmでした。 

                                 6月の日誌へ        8月の日誌へ  

  

 

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

単計
457.7 408.1 427.1  459.3  365.1 415.6  509.1          

累計
457.7 865.8 1292.9 1752.2 2117.3 2532.9 3042.0          


天候

走行
距離

分/km

練習内容・メモ

体重
体脂肪率
17.1km 5:01 梅雨の晴れ間で青空がひろがったが、朝から蒸し暑い。6時で25℃を超えていた。そのせいでもないだろうが、寝起きがよかったわりには、走りは今ひとつ冴えない。はやくも蝉の鳴き声を聞いた。きょう「北海道マラソン」の出場承認証が届いた。 51.4 10%

17.1km 4:52 きのうの名古屋は34.4℃。その余韻が残って朝から暑い。いつもの緑地で1m以上は確実の「ヘビ」を見た。もう何年も走っているが「ヘビ」との遭遇ははじめて。しばらくドキドキしていた>ヘビきらいのわたし 51.4 10%

32.0km 5:12 冒頭に書いたように、真夏のフルマラソンに向けて「暑さ」にも慣れなくてはと、半田の「コロナの湯」まで、起伏の多いコースで出かける。きのう(35.5℃)ほどではないが、とにかく暑い。給水を早めに摂るが脚よりからだがへばった。 50.4 10%

----- ---- きのうまで8日間休みなしだったことと、きのう陽ざしを浴びながらの走りだったこともあってか、朝の目覚めがいまいちスッキリしない。「きょうはお休み」と決めてから1時間ほど熟睡。からだの疲れはこれでだいぶスッキリした。 ---

17.1km 4:55 きのうも33℃。雷はなったけど雨にならず暑さはつづくが、けさは陽ざしがないのと、少し寒気が入ってきていることから少し楽だ。脚の疲れも一日休んだことでちょっと楽になった。 51.8 10%

17.1km 4:55 きのうの少し降った雨でちょっと涼しくなった。それでも緑地ではセミの鳴き声がしている。きょうは、最終周回でちょっとストライドを気にしてみた。今月は、6日にして早々と100kmを突破。体脂肪率が9%に・・・ 52.2 9%

17.1km 4:50 台風が近づいている。外側の雲がかかってくるということだが、朝はまだ陽ざしがそそいでいた。けさも涼しい。やはりこうしてコンディションがいいと走りやすい。明日の朝は「暴風」かもしれないとのこと 52.2 10%

----- ---- きょうは台風の影響で絶対に走れないと決めてかかっていた。なので、朝6時に明るい「青空」を見ても起き出せなかった。結局8時に起きたのだが、さわやかな風がかなり強めに吹き快い朝だったので走れなかったことを後悔。 ---

27.5km 5:07 お休みなので少しゆっくりして9時半過ぎにスタート。「海」を見ようと名古屋港へと向かう。大型客船が寄港していた。後半は目的地への曲がり角を通り過ぎたり、陽ざしが高く暑さにへばったり、おなかがすいたりでちょっと弱気。 50.6 10%

10

17.1km 4:39 快晴。暑いが風もありカラッとしている。北海道M対策で陽ざしの高い中を走る。(というか、じつはちょっとゆっくり朝寝を楽しんだ結果だけど)きょうは、後半少し追い込んだ走りをしてみる。 51.0 11%

11
17.1km 4:56 きのうはカラッとしていたので気にならなかったが35.0℃まで気温があがったらしい。けさは少し雲が多くなってきたがまだ涼しい感じがする。けさから6時起床の通常パターンに戻す。ふくらはぎが重い。 51.0 10%

12
17.1km 4:59 明け方少しだけにわか雨。それがかえって蒸し暑さを倍加させた。寝苦しかったこともあって、寝起きも走り出しもどうにも「だるい」感じがする。無理せず追い込まず、でも汗だくになって帰ってきた・ 50.8 10%

13
17.1km 4:53 曇り空、26℃。風がある分きのうよりは楽だが、あいかわらず蒸し暑い。脚のほうも、昨日おとといと重く感じられたふくらはぎもきょうはさほどでもなかった。きょうで月間200kmをクリアできた。 50.6 10%

14
17.1km 4:50 昨夜は23時には眠りについていたので、けさは夜明け前から何度も目が覚めた。お天気は下り坂であいかわらず蒸し暑い。緑地のセミの声も日に日に大きくなってきている。けさは帰路を少しペースアップ。 50.6 10%

15
----- ---- 眠りが浅く夜中に何度も目が覚めた。6時、起きようかどうしようか迷っているところに、パラパラと雨音。これを合図に8時まで熟睡。疲れてたのかなぁ。きょうは湿度は高いけどわりと涼しい。 ---

16
17.1km 4:45 きのうは30℃を超えなかったこともあり、けさは涼しかったが、時間とともに青空が大きく拡がりはじめ暑さがつのってくる。蝉の声がいちだんと大きくなった。走りは休み明けでまずまずといったところ。 51.0 10%

17
35.6km 5:02 梅雨明け宣言が出された。朝からまぶしい太陽が照りつけ30℃を超えているであろう午前中、半田まで走る。きょうは起伏の少ないコースだが、ほとんど陽ざしを遮るものがなく後半は熱中症にならないようにと思い続けていた。 49.9 10%

18
17.1km 4:51 朝は雲が多く陽ざしが遮られていた。しかし、空気は湿気を含んで重く、「汗」はしっかりでた。きのうの疲れは感じられず、けさも淡々と走ってきた。 50.6 10%

19
16.0km 6:00 出張先の東京で、おのぼりさんさながらに景色・建物を楽しみながらゆっくりと走ってくる。夕方近くの東京は風もあって走るには快適だった。名古屋は36.9℃だったらしいのでラッキーだった。 ---

20

----- ---- 夜行バスで帰名。名古屋は朝からじっとり暑い。バスの疲れはさほどなかったので、ちょっとだけ、走りに出ようかと思ったが、暑さにめげてしまった。 ---

21
17.1km 4:50 きのうも35.7℃の名古屋。でも、夜8時過ぎに15分ほどどしゃ降りの雨。寝苦しさは和らいだ。けさは「快晴」早くから蝉時雨がやかましいくらい。夏休みに入った小学生の子が走っていて、すれちがいざまエールを送ってくれた。 51.4 10%

22
17.1km 4:54 きのうは35.9℃。夕立がなかったので、けさはその余韻を残していて、朝早くから「暑い」。最終周に入る前に緑地の水道で、顔を洗い頭から水をかぶった。生ぬるく「給水」する気分にはなれなかったが・・・ 50.8 10%

23
17.1km 4:47 きのうの名古屋は37.1℃。ことしは暑い。きのうの反省をうけてきょうは凍らせたペットボトルを持って出た。いつものように連続して走るより、給水で止まると次の周回がペースアップしやすいというのが収穫。 51.4 10%

24
38.9km 5:10 先週暑さでへろへろになりながらのゴールだったことへのリベンジ(?)で同じ道をたどりながら半田へ。向かい風が結構強く吹いていて体感的には先週より楽だ。よくばって遠回りしたら、途中自動車専用のような高架になり冷や汗 49.9 10%

25

----- --- 予報よりだいぶ遅れて明け方4時頃から「雨」。しばらくかなり激しく降ったが、その後は降ったりやんだりに。けさは予報を見越して、きのうから休みと決めていたので、ちょっとゆっくり眠る。 ---

26
17.1km 4:56 涼しい! きのう10日ぶりに真夏日にならず26.7℃だったらしい。雲の切れ間からお日様が今にも顔を出そうとはしていたが、そのままけさも涼しさを保っていた。汗のかきかたも全然違うがそれでも汗で体重が1kg違うことはないよね 52.4 10%

27
17.1km 4:49 きのうのお昼間はカラッと晴れて32℃近くまで気温が上がったが、けさは曇っていて涼しい。ただ、きのうよりは湿度が高いようだ。後半、少し追い込んだ走りをしたこともあってかなり汗をかいた。そしたらきのうより1kgも・・・??? 51.4 10%

28
17.1km 4:55 どんより曇っていて、時々雨が屋根を叩く音がしていた。そんなお天気のせいか、寝起きのからだもスッキリしない。どうしようか少し迷ったが走りに出た。膝が重く感じられたのでゆっくりと入った。途中降り出した雨はすぐに本降りになり、後半は「どしゃ降り」の中。 51.4 10%

29
17.1km 4:53 雨はあがったものの、雲が多い朝。時折陽ざしが顔を出したかと思うと細かい霧のような雨が降ったりと不安定な天気。けさは体調はよかったが脚には疲れがたまってきている感じだ。年間3000kmを突破。 51.2 9%
30 17.1km 4:50 明け方は青空がいっぱいだったのに、南からの湿った強い風とともに雲が流れ込んできた。きょうは雨に降られることはなかったが蒸し暑く汗だくになった。走りは相変わらず重い。 51.2 10%
31 17.1km 4:48 けさも南からの湿った風が強く吹いていて雲が多い。5時前には一時ざぁ〜っとにわか雨も。月間500km達成。思ったほど感激はしなかったが、故障もなく毎日の積み重ねで達成できたことはうれしい。 50.8 9%

               6月の日誌へ

          ランナーのページに戻る    トップページに戻る